臥龍(がりゅう)

心が変われば、すべてが変わる。
志が変われば、日本が変わる。

拝金主義から人本主義へ。
「人」を大切にする感動経営でV字回復を!

臥龍こと角田識之のインフォメーションサイト|感動経営コンサルタントサイトトップ
トップページ > 「日本“幸せ家訓カード”普及協会」のご案内

「日本“幸せ家訓カード”普及協会」のご案内

「日本“幸せ家訓カード”普及協会」とは?

設立の趣旨

設立の趣旨日本社会は今、様々な課題に直面しています。
中でも、高い自殺率、高い離婚率、家庭内での
暴力や殺人、通り魔事件の増加などの
「心の荒みや絆の崩壊」が、年々大きな問題と
なり、日本の幸福度の低下要因にもなってきて
います。

これから生まれくる子ども達に、
「幸福な国・日本」を遺していくために、
臥龍は何ができるだろうかと考え、
その有効なツールとなる可能性を秘めた「家訓の普及」を志しました。
日本には、古来より、武士の家系、老舗の家系には、「家訓」がしっかりと根付き、
それが「家風伝承」の指針となってきたという歴史があります。

参考:長寿企業(PDFが開きます) 
参考:近江商人家康遺訓

そこで2008年度より、ご協力いただける企業内において、従業員の方々を対象に
「家訓」の策定支援を行い、その後、家庭内においてどのような変化が起きたかの
報告会も実施していただきました。その結果は、夫婦の会話と関係性が変わった、
子どもの意識と行動が変わったなど、想像以上に良いものでした。

そこでこのほど、5年に及ぶ策定支援と普及支援の経験とデータを集大成し、
「幸福大国“日本”の再生」に貢献すべく、「日本“幸せ家訓カード”普及協会」を
設立し、この5年間に培ったノウハウを広く普及していくことにしました。

 

2012年4月22日
「日本“幸せ家訓カード”普及協会」 会長 臥龍こと角田 識之

 

当面の目標

先ずは、「2020年までに、5000社の家訓推進企業のご参加の元、
10万世帯に“幸せ家訓カード”を普及し、幸福大国の礎となる!」ことを目標とします。

10万世帯に向けての進捗状況は、
「“幸せ家訓カード”普及MAP」で確認できます。

認定済み「幸せ家訓カード」の発行状況が確認できる「“幸せ家訓カード”普及MAP」

 

「幸せ家訓カード」発行家庭からの「家訓の浸透状況のお便り紹介」

「幸せ家訓カード」 発行家庭からの「家訓の浸透状況の投稿一覧」

 

「従業員の家訓保有率100%支援企業」のご紹介

大阪府 株式会社ブレーンシップアミューズメント 社長コメントはこちら

岡山県 株式会社ベストホーム 社長コメントはこちら

 

普及の方法

 

1.普及のための提携団体

「日本“幸せ家訓カード”普及協会」設立と同時に、「NPO法人 真おやじ塾」様と
提携し、当法人の主要事業の一つとして、「“幸せ家訓カード”の普及」に
取り組んでいただくことになりました。

「NPO法人 真おやじ塾」様のページはこちら>>>

2.「従業員の家訓保有率100%支援企業」の大家族長ネットワーク

自社の従業員の「家訓保有率100%」を支援する企業は、「大家族主義経営」の
推進企業でもあります。
社長イコール大家族長としての「愛と感動の学びのネットワーク」を
サポートして参ります。

 

3.公開講座の開催(修了者には認定証が発行されます)

・策定3級講座=「幸せ家訓カード」の策定方法を学習いただきます。

・策定2級講座=仮作成した「幸せ家訓カード」を持参いただき、
 添削を受けていただきます。併せて「志とライフワークのカード」の策定方法を
 学習いただきます。

・策定1級講座=作成した「幸せ家訓カード」の浸透状況を持参いただくと共に、
 仮作成した「志とライフワークのカード」を持参し、添削を受けていただきます。

ご協力いただける方々には、「“幸せ家訓カード”普及MAP」への掲載と、
「家訓の浸透状況のお便り紹介」への投稿もお願いしています。

2012年4月22日に開催された初級コース受講者様のご感想はこちら>>>

家訓の浸透状況の投稿はこちらよりお願いします>>>

・講師認定講座=合格者は、策定3級講座~策定1級講座の講師が出来ます。
 認定講師には、所定の更新講座も継続受講いただきます。

ページの上へ

好評発売中!DVD「年商100億の壁は
人財力で破れ!」

 

DVD「年商100億の壁は
人財力で破れ!」

詳しくはコチラ

会社概要

株式会社角田識之事務所

東京オフィス

〒104-0052
東京都中央区月島
2丁目13-11-1203
TEL 03-5548-5271
FAX 03-5548-1335

広島オフィス

〒732-0052
広島市東区光町2丁目7-7
-501(ラシェール51内)
TEL 082-262-4150
FAX 082-262-4151

 

 

会社概要についてくわしくはこちら