臥龍(がりゅう)

心が変われば、すべてが変わる。
志が変われば、日本が変わる。

拝金主義から人本主義へ。
「人」を大切にする感動経営でV字回復を!

臥龍こと角田識之のインフォメーションサイト|感動経営コンサルタントサイトトップ
トップページ > プロフィール

プロフィール

臥龍(wolongウォロン)こと角田識之のプロフィール

臥龍(wolongウォロン)こと角田識之

角田識之(すみだのりゆき)は、
あの日本一のテーマパークのコンサルタント経験としても
有名な経営コンサルタント
です。

とくに顧問先において
「感動経営」をインストールすること
においては、
世界一!

ちなみに経営コンサルタントという顔だけではなく、
「作家」兼「志と理念の経営アドバイザー」
兼「APRA(エープラ)議長」としても活躍中です。

通常は、臥龍(がりゅう)と呼ばれていますので、
ぜひみなさんも「臥龍」と呼んでください。
(このサイトでも「臥龍」に統一いたします。)

臥龍は、1956年に「坂の上の雲」の舞台となった愛媛県・松山市に生まれ、23歳の時に「竜馬がゆく」を読み感銘。坂本龍馬が亡くなった33歳で、使命感を「世界の海援隊」とした企業を設立することを「志」とします。

その後、大手コンサルティング会社で経営コンサルタントの経験を積み、1989年33歳の時に株式会社ハイネットを設立。

大構造改革期と言う環境変化の中、経営の根幹を成す志と理念の刷新、お客様感動と従業員感動を共に育む感動経営の導入により、数々の「第二創業の実現」を指導、大好評を博して参りました。

設立から20年の節目となる2010年に、社業を、志と理念の確立アドバイザーとしての株式会社角田識之事務所(通称:オフィス臥龍) と、小売業における感動経営をワンストップで支援するための株式会社感動マーケティングに分離し、両社の代表として、より一層「第二創業の伝説企業」育成に邁進しております。

また、35歳のときに講演で訪れた台湾で、資本主義にも「拝金主義」サイドと「人本主義」サイドがあることに気付き、修正資本主義としての「人本主義」の確立を提唱し始めています。

 

夢は、“人の幸福を第一義とする、 日本一、アジア一誇れる経済団体”
としての「APRA(エープラ)」を2020年までに確立し、
次世代に遺すこと!”

 

人の幸福を第一義とする、 日本一、アジア一誇れる経済団体その夢実現のため、「和人・和僑(わきょう)」と「華人・華僑」による「APRA大家族」の絆を深めると共に、“経営とは人を雇用し、幸せな集団を構築することへの挑戦を止めないこと”という「人本主義」のロマンに共鳴いただける5000人以上の同志経営者の結集を呼び掛け、日本全国そしてアジア太平洋各国を東奔西走しています。

 

そのため別名、「感動経営の伝道師」とも呼ばれています。

 

著書には、感動経営の基本編としての「生涯顧客が生まれる101のマジック」や、実践編としての「儲かる会社経営 2:8(ニハチ)の新ルール」、経営者の人生が進化する気付きとなる「覚悟~二代目社長が本気のスイッチを入れるとき~」などがあります。

また経営者向けの日刊無料メルマガ「社長のビタミン・一日一語」の読者は
一万名を超えています。

 

(2010年7月現在)

 

臥龍こと角田識之のプロフィールのダウンロードはこちらから(PDF)>>>

ページの上へ

好評発売中!DVD「年商100億の壁は
人財力で破れ!」

 

DVD「年商100億の壁は
人財力で破れ!」

詳しくはコチラ

会社概要

株式会社角田識之事務所

東京オフィス

〒104-0052
東京都中央区月島
2丁目13-11-1203
TEL 03-5548-5271
FAX 03-5548-1335

広島オフィス

〒732-0052
広島市東区光町2丁目7-7
-501(ラシェール51内)
TEL 082-262-4150
FAX 082-262-4151

 

 

会社概要についてくわしくはこちら