臥龍(がりゅう)

心が変われば、すべてが変わる。
志が変われば、日本が変わる。

拝金主義から人本主義へ。
「人」を大切にする感動経営でV字回復を!

臥龍こと角田識之のインフォメーションサイト|感動経営コンサルタントサイトトップ
トップページ >スリランカ・リディマリヤッダ地域の子供たちを支援

スリランカ・リディマリヤッダ地域の子供たちを支援

臥龍と一緒にスリランカ・リディマリヤッダ地域の子どもたちを支援し、
1%シェアの喜びを共創しませんか?

1%シェア運動

臥龍は、宇宙船地球号のファーストクラスに搭乗している日本の皆さまに「1%シェア」をお奨めしています。1年間の時間の1%、約4日間、あるいは1年間の年収の1%を世界の人々にシェアしましょう(分け合いましょう)という運動です。中でも臥龍は、未来からの使者である子どもたちの「教育問題」や子どもたちを取り巻く「環境問題」に関心をもっています。

ワールド・ビジョン(World Vision)

チャイルド・スポンサーへ返事を書いていますワールド・ビジョンは、「すべての子どもに豊かないのちを」提供するために活動している世界的な非営利組織です。臥龍自身も、子どもたちに義務教育を受ける喜びをお届けしたいと、1997年より、 ささやかですがワールド・ビジョンの「チャイルド・スポンサーシップ」に参加しています。

その中で、2004年にベトナムの支援チャイルドに会いに行く機会を得ました。激励に行ったつもりの臥龍が、逆にたくさんの気付きや勇気をいただきました。そして将来、この「気付き」を一人でも多くの友人と共に、共創・共有する機会を創りたいという想いも持ちました。

2006年に50歳の節目を迎えるに当たり、ベトナムで芽生えた想いを実現すべく、ワールド・ビジョン・ジャパンさんに相談させていただき、臥龍と臥龍の友人(メルマガ「社長のビタミン・一日一語」の読者、事業家交流会「APRA(エープラ)」のメンバー)とで、インドのマドラス地域の子どもたちを支援し、時にはご一緒に「気付きの旅」を行うことをご了解いただきました。目標とした支援人数は100名でしたが、お陰さまで2008年5月に120名の支援を超えるご厚情をいただくことができました。ありがとうございます。

そこで 第二弾支援として、2008年6月よりモンゴル国のハイラアスト地域の2000人のチャイルド支援に取り組むことになりましたが、お陰さまで2021年にプロジェクト終了(子ども達の義務教育と保護者の方々の経済的自立)の目途が立ってきました。

モンゴル・ハイラアスト地域支援の記録>>>

協賛企業の支援事例集>>>

そこで2018年8月より、スリランカのリディマリヤッダ地域のチャイルド支援に取り組むことにしました。これも同じく皆さまの「愛=ご関心」をいただかなければ実現できないことです。

ページの上へ

 

スリランカ・リディマリヤッダ地域開発プログラム 

支援期間:2012年~2028年

支援期間はプログラム準備期間を含みます。支援終了予定日や活動の目標は、
予期しない突発事項やプログラムの進捗状況により、変更される場合があります。

首都スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテから東に約200キロメートル、車で約6時間半の場所に位置する、ウバ州バドゥッラ県リディマリヤッダ郡にて、プログラムを実施しています。リディマリヤッダ郡はスリランカで最も貧しい地域の一つで、約半数の人々が、スリランカ政府の定める貧困ライン以下の生活をしています。人々の多くは農業で生計を立てていますが、灌がい設備が未整備なため、小川や井戸が干上がってしまう乾期は作物の栽培が困難です。貧困のため、栄養状態の悪い妊産婦や子どもたちが多く、家計を助けるために学校に行かずに働かなければならない子どもたちもいます。

<「チャイルド・スポンサーシップ」による支援の内容>

子どもクラブに参加した子どもたち子どもたちが健やかに成長し、教育を受け、やがては地域が自立できるよう、子どもと交流をしながら、地域に根ざした貧困を解決する開発援助をご支援いただきます。チャイルド・スポンサーシップにお申込みいただくと、1人の子どもをご紹介し、スポンサーキットをお送りします。

ペットボトル1本分、一日あたり150円、月々4,500円のご支援で、教育、保健衛生、水資源開発、経済開発、農業など継続的な支援活動を行い、地域の過酷な状況を変え、子どもの人生を変えます。また、支援チャイルドとお手紙やカードにより、心の交流を育んでいただけます。あなたにお子様がいらっしゃれば、お子様にとっても大きな気付きと学びの機会となることでしょう。

・チャイルド・スポンサーとしての支援金は月々4,500円です。

支援地域で家庭菜園の支援を受けた家庭・期間は自由です。中止も自由です。制約はありませんが、将来において スリランカ・リディマリヤッダ地域での支援が 終了した場合は、また新たな地区をご一緒にご支援することになります。その場合の地区選定は、臥龍にご一任いただけますことも、予めご了解下さい。

・もし貴方にお子さまがいらっしゃれば、ご支援のチャイルドへのお便りを、貴方だけではなくお子さ まにも書いていただくことは、お子さまの情操教育にとってもプラスになると思います。その場合の翻 訳のサポートは、ワールド・ビジョン・ジャパンの方でしていただけます。

ページの上へ

 

臥龍と共に「スリランカ・リディマリヤッダ地域」の支援に
ご参加いただく方法

 

スリランカ・リディマリヤッダ地域の「チャイルド・スポンサー」の
お申込みはこちら>>

 

「チャイルド・スポンサーシップ」の内容確認方法

ワールド・ビジョン・ジャパンのホームページにアクセス
https://www.worldvision.jp/childsponsor/

 

2019年2月開催:臥龍と行くスリランカ感動ツアー募集中!

インド洋の真珠とも言われる緑豊かな熱帯の島で太古の歴史を感じさせる魅惑の国スリランカ!首都スリ・ジャヤワルダナプラ・コッテから東へ200kmに位置するリディマリヤッダ地域に訪問します。

神秘的な世界遺産と大自然を堪能しながら臥龍と一緒にリディマリヤッダ地域の子どもたちに会いに行き感動の共創を感じませんか?現地の実情とともにチャイルド・スポンサーシップによる支援が地域に豊かな変化をもたらすことを実感頂きます。そして皆様が支援された「チャイルド」と同じ時間が共有できます。まさに貴重な時間と経験が楽しめる贅沢プランです!

日時・費用

2019年2月2日(土)~7日(木) 4泊6日

参加費用:119,000円~ 
*国際線航空運賃は上記費用に含まれておりません。

お申込み

下記PDFの2枚目をプリントアウトしていただき、FAXにてお申し込みください。
FAX :03-5215-8767 ジェイマインズ株式会社 担当:三浦・大山

ネットでお申込みの方は以下のサイトからよろしくお願いします。
★ここから⇒ https://ws.formzu.net/fgen/S56416518/

ページの上へ

事務所移転のお知らせ

 

この度、弊社株式会社角田識之事務所・東京事務所は11月1日より下記へ移転することとなりました。
今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

[新所在地]
〒104-0051
東京都中央区佃
1-11-6-1610

(電話番号・FAXに変更はございません)

好評発売中!DVD「年商100億の壁は
人財力で破れ!」

 

DVD「年商100億の壁は
人財力で破れ!」

詳しくはコチラ

会社概要

株式会社角田識之事務所

東京オフィス

〒104-0051
東京都中央区佃
1-11-6-1610
TEL 03-5548-5271
FAX 03-5548-1335

広島オフィス

〒732-0052
広島市東区光町2丁目7-7
-501(ラシェール51内)
TEL 082-262-4150
FAX 082-262-4151

 

 

会社概要についてくわしくはこちら